500枚チャレンジ78〜80日目。たてなか流クイックスケッチのやり方がやっぱり分からない。うーん……

500枚チャレンジ記録 78-80日目練習

500枚チャレンジ78〜80日。たてなか流クイックスケッチで練習を続けていますが、だんだんやりにくくなってきたので自己流色が強くなってきました。

あと相変わらず週末は上手く時間調整が出来ずに撃沈中です。

 

スポンサーリンク

今日の練習内容と素材について

今回は第6回目〜第8回目まで。
【第六回】2分で”らしさ"を捉えよう
【第七回】ペンで最後まで描ききろう
【第八回】大きい紙に大きく描こう

 

実際に描いてるものはコレ。

実際描いたものはコレ。

78日目

79日目

80日目

もうやり方無視で練習してます。やり方って何だろう……的な状態。

 

今日の背景練習。

今週の課題【木】は結局、1週間の内にかけませんでした。

時間外だけど後で提出しよう。うぅぅ……

 

見本と比べて気付いた箇所は以下の通り。

練習後の一人反省会の結果、気付いた箇所はこういう所でした。

  • 時間内でモデルを描くには、自分のやりやすい方向にシフトしないと無理だった!
  • もう、見本やお手本、やり方を無視して取りあえず形を取るという練習になりつつある。
  • 背景練習を1週間まるまるサボってしまった。

速度を取るか、やり方を取るかで結局、速度を取りました。

結果、やり方を無視してやれることをやるという方向にシフトしています。

 

作業はしてるからまだまし。

 

今日の逆の手作業。

逆の手作業は週末は撃沈。(つまり出来ていない)

 

絵の変化だけが見たいんじゃー!って人はこちらから。

練習ログ
練習ログイラストのみ。一覧にすることで、変化が見えやすく…なるかもしれない。

 

ここから先は何となく思ってること。

Twitterを通して絵の練習をしているフォロワーさんの上達速度を見ていると、正直落ち込むことが多いです。

自分の成長速度は自分だけのものだし、モチベーションの維持が出来るかどうかも自分自身がどうその気持ちに真剣に向き合えるかだと理解はしています。

でも、落ち込むことが多いのも事実です。

じゃあ、何で落ち込むのかというと、自分は教科書通りに勉強が出来ないからです。

出来ないと思い込んでいるのかやりたくないと思っているのかは分からないですが、順番通りにやると言うことがどうしても苦手です。

興味のあること、興味を持ったタイミングでしか集中力を維持することが難しいという欠点があるせいか、教科書を渡されても頭から最後までやりきると言うことが中々出来ません。

なので、興味のあるページや、自分のやりやすい方法を見つけて試していくというやりかたを好んでしまうのですが、それは余り肯定される方法では無いと感じてしまっています。

教えて貰える事や知識に則れば効率は良いし、上達も早いんだろうなと思うと、余計に自分のやり方が駄目なように感じてしまう時があります。

それに対して、「無理はするな。お前のやり方で良いんだよ」と言ってもらえることはなかなかありません(言ってくれる人も居るけど)。

でも、実際は、自己流だろうがなんだろうが、最終的に全部吸収して消化出来れば到達点は変わらないことも理解はしています。

人と比べる事が自分の興味の方向性を曲げてしまっていることは分かっていても、焦りや悔しさ、羨ましさをうまく扱う事が出来なくなってきているのかなと、この1週間で悶々と考えてしまっています。

回りと比べなければ自分の立ち位置は計れないけど、回りと比べてしまうと自分の努力に揺らぎが出る。

この辺のバランスが難しく、まだまだ折り合いが付きそうにありません。

弱音を言ったからって何かが変わるわけじゃ無いけど、そういう感情を吐き出す事で、何かしら自分の考え方を変えるヒントが客観的な視点から見つけられないかなと思うので、一応記録しておきます。

 

賞を取りたい、プロになりたいっていう目標が明確に有るのが良いんだろうけど、それは自分が欲しいものと違うんだよなぁっていうのも、イマイチ方向性が決まらない原因なんだろうな。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました