500枚チャレンジ85〜89日目。オオカミの描き方を模索中。

500枚チャレンジ記録 85-89日目練習

500枚チャレンジ85〜89日。ブログの更新すっかりサボってしまってました。

で、相変わらずオオカミの練習中。

一瞬描き方分かった気がするかも!と思っても直ぐにわからねぇ!ってなって同じ所をぐーるぐる。

 

スポンサーリンク

今日の練習内容と素材について

狼はナショジオのドキュメンタリーを参考にしています。

その他に参考にしてるのはこちら。

Pin on Drawings
This Pin was discovered by Scout LPS. Discover (and save!) your own Pins on Pinterest.

 

実際に描いてるものはコレ。

実際描いたものはコレ。

85日

86日

87日

88日

89日

人間描くのを諦めた。

 

今日の背景練習。

本日はお休みしました。

 

見本と比べて気付いた箇所は以下の通り。

練習後の一人反省会の結果、気付いた箇所はこういう所でした。

  • マズルの長さが掴めない!
  • やっぱり目を描くのが苦手すぎてツライ。
  • オオカミを描いてるつもりでなんかクマっぽくなる。
  • 馬ならうろ覚えスケッチでも描けるのに……。
  • とはいえ、描けないと連呼していたたてなか流クイックスケッチのノウハウが、ここにきて応用出来ることに気付いた!。

顔の印象を決めるのは、顔の形だけじゃなくやっぱり目なのかなぁと思いながら色々試してます。

犬なら描けるだけど、オオカミになると印象がかわってくるせいか目が嘘くさくなるのが悩みどころ。

あと、何回も同じ事を繰り返し呟いてますが、マズルの長さが掴めません。

長くなりすぎると犬みたいになるし、短くなると横幅がでるせいかクマみたいになってしまう。

だからといって、長くして横幅広げるとサモエド犬みたいになるし丁度良い幅が分からない。

補足しすぎると今度は狐やエチオピアオオカミに近くなってしまってコレじゃない感。

で、集中力切れると猫描いたり馬描いたりクマ描いたりしてます。

馬なら…馬なら資料無しでもある程度は描けるんだ。馬なら……

ただ、描くときにたてなか流クイックスケッチを応用すると、ちょっとだけアタリが取りやすいことに気付きました。

そして、今自分にとって必要な本はコレじゃないかと思っている。

ついに…買うときが来たのか!?

 

今日の逆の手作業。

本日はお休みしました。

 

絵の変化だけが見たいんじゃー!って人はこちらから。

練習ログ
練習ログイラストのみ。一覧にすることで、変化が見えやすく…なるかもしれない。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました